FC2ブログ

NBA、ラスベガスでプレイオフ開催を検討

 Sports Illustratedによると、NBAはラスベガスでのプレイオフ開催の可能性を模索しているという。
 NBAは2004年からラスベガスでサマーリーグを開催しており、市内のホテルやアリーナの使用に関して実績がある。
 いくつかの都市がプレイオフ開催については候補として名前が挙がったが、現在実行に向けて検討中の都市はラスベガスのみのようだ。

 Sports Illustrated

ウジリ氏、ナースHC、チームとの延長交渉は行わず

 トロント・ラプターズのマサイ・ウジリGMとニック・ナースHCは、シーズンが中断したこの間、チームと契約延長交渉は行っていないという。
 両者の契約は2020-21シーズンまでとなっている。
 ウジリ氏については、ワシントン・ウィザーズ、ニューヨーク・ニックスが獲得を狙っているとされており、動向が注視されている。

 THE ATHLETIC

ラメロ・ボール、オーストラリアのチームを購入

 ラメロ・ボールと彼のマネージャー、ジャーメイン・ジャクソン氏がオーストラリアNBLのイラわら・ホークスを購入したことを明らかにした。
 「我々はチームを所有している」
 「成約した」
 とジャクソン氏が話している。
 チーム側はコメントを出しておらず、買収額なども明らかにされていない。

 ボールは2020年NBAドラフトで上位5位以内での指名が予想されている。

 ESPN

NBAプレイヤーによる、NBA 2Kトーナメント開催

 NBAとNBPA(NBA選手会)は現役NBA選手による、NBA 2K20でのトーナメントを開催することを発表した。
 4月3日にESPN、ESPN2においてXbox Oneを使用し、勝ち抜きトーナメントが行われる。
 参加選手は以下の通り。シード順はNBA 2Kでのレーティングとキャリア年数で決定されている。
 シード順 選手名 レーティング
 1. ケヴィン・デュラント(ブルックリン・ネッツ|96)
 2. トレイ・ヤング(アトランタ・ホークス|90)
 3. ハッサン・ホワイトサイド(ポートランド・トレイルブレイザーズ|87)
 4. ドノヴァン・ミッチェル(ユタ・ジャズ|87)
 5. デヴィン・ブッカー(フェニックス・サンズ|86)
 6. アンドレ・ドラモンド(クリーブランド・キャバリアーズ|85)
 7. ザック・ラヴィーン(シカゴ・ブルズ|85)
 8. モントレズ・ハレル(ロサンゼルス・クリッパーズ|85)
 9. ドマンタス・サボニス(インディアナ・ペイサーズ|85)
 10. ディアンドレ・エイトン(フェニックス・サンズ|85)
 11. デマーカス・カズンズ(81)
 12. マイケル・ポーターJr.(デンバー・ナゲッツ|81)
 13. 八村塁(ワシントン・ウィザーズ|79)
 14. パトリック・ヴェバリー(ロサンゼルス・クリッパーズ|78)
 15. ハリソン・バーンズ(サクラメント・キングス|78)
 16. デリック・ジョーンズJr.(マイアミ・ヒート|78)

 勝者にはチャンピオンの称号が与えられ、新型コロナウィルスへの支援のため、2KとNBA、NBPAからの10万ドルの寄付先を決める権利が与えられる。
 開始前に各プレイヤーは現NBAチームから8チームを選ぶ。それぞれ使用できるのは1回のみ。同じチームが対戦で選ばれた場合は、アウェイチームが優先される。
 最初の2ラウンドは勝ち抜きで、セミファイナルとファイナルは先に2勝したほうが勝ちとなる。

 NBA.com

GSW、1位指名獲得の場合はA・エドワーズを指名か

 ゴールデンステイト・ウォリアーズが2020年NBAドラフトで全体1位指名権を獲得した場合、アンソニー・エドワーズを指名する可能性が高い、とSAN FRANCISCO CHRONICLEが報じた。
 ウォリアーズが指名権をトレードする可能性もあるが、魅力的なオファーがない限り、エドワーズを指名するだろうとしている。
 伝えられたところによると、ウォリアーズはラメロ・ボールやジェイムズ・ワイズマンについては、それほど高く評価していないという。

 ウォリアーズは現時点において、15勝50敗とリーグ最低の成績となっている。

 SAN FRANCISCO CHRONICLE

ニックス、E・ブランド氏に関心

 ニューヨーク・ニックスがエルトン・ブランド氏をGMとして迎えることに関心を示しているようだ。
 ブランド氏は2018年からフィラデルフィア・76ersのGMで、契約は2020-21シーズンまで残っている。
 ニックスのプレジデントに就任したレオン・ローズ氏はプレイオフ後にブランド氏が76ersを解雇されるかどうかを待って動く模様。ローズ氏はジョエル・エンビードの代理人を務めていた時には、ブランド氏と仕事をした経緯がある。

 New York Daily News

ネッツ、隔離期間を終了

 ブルックリン・ネッツが新型コロナウィルスの感染(検査で陽性反応)してからの隔離期間を終え、感染したケヴィン・デュラントを含む4選手も、症状がなくなったという。
 ショーン・マークスGMが発表したもので、今後は社会的な距離間を守るガイドラインに従うともしている。
 また、マークス氏はケニー・アトキンソンHCが退任してから、次期HC候補とは誰とも話を進めていないことを明かしている。

 NBA.COM、ESPN

ドラフト関連

 ワシントン大のアイザイア・スチュワートが2020年NBAドラフトへのエントリーを表明した。
 スチュワートはESPNによると、全体26位と予想されている。
 平均17得点・8.8リバウンド・2.1ブロックを記録している。

 ESPN

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード