FC2ブログ

スパーズ、ロスター情報

 サンアントニオ・スパーズがオリヴィエ・ハンランと契約で合意した。
 ハンランは2015年ドラフトで全体42位指名を受け、その後、ユタ・ジャズから交渉権がトレードされていた。
 ここ2シーズン、ハンランはスパーズの一員としてサマーリーグでプレーしている。

 The Athletic

ウォリアーズ、フロント人事

 ゴールデンスティト・ウォリアーズがデイヴィッド・ケリー氏をビジネスとバスケットボール部門の法律面での責任者に昇格させた。

 RealGM

サンダー、ウェストブルックの復帰を急がず

 オクラホマシティ・サンダーのサム・プレスティGMは先日、右膝の関節鏡視下手術を受けたラッセル・ウェストブルックについて、復帰を急がせない考えを明らかにした。
 今後については、術後1ヶ月で再検査を受ける予定で、それから徐々に明らかになる模様。

 NBA.COM

マブス、セクハラを認める

 ダラス・マーベリックスが215人の従業員、もしくは元従業員に法律相談所を介して確認したところ、20年以上に渡って組織内で多数のセクハラがあったことが確認され、マブスもそれを認めた。
 調査の結果を受け、マブスのオーナー、マーク・キューバン氏は家庭な暴力や女性の地位向上を目的とする団体に1000万ドルを寄付することを発表した。

 一連の行動は7ヶ月前にSports Illustratedによって発覚していたのが始まり。

 SBNATION

バトラーがトレードを要求

 ミネソタ・ティンバーウルブズのジミー・バトラーがチームに対してトレードを要求した。
 The Athleticが報じたもので、バトラーはトレード後に契約延長を結ぶ意思のあるチームリストをウルブズに提示。ニューヨーク・ニックス、ブルックリン・ネッツ、ロサンゼルス・クリッパーズがそのチームだという。バトラーにトレード拒否権はない。

 ただ、ウルブズは現時点においてバトラーをトレードする考えはないという。
 バトラーは2019年オフにFAとなるとみられており、ウルブズと契約延長を拒否。チーム首脳との面談が行われたが、話はまとまらなかったようだ。

 一方、不仲が囁かれているアンドリュー・ウィギンス、カール・アンソニー・タウンズについて今回の件は関係なく、問題は契約上の理由だとも報じられている。

 この報道を受けてか、カワイ・レナード(トロント・ラプターズ)が来年FAとなった際、クリッパーズが有力だと報道され、バトラーも最も関心が強いのはクリッパーズだとも報じられている。

 NBA.COM、ESPN

ウォリアーズ、ロスター情報

 ゴールデンステイト・ウォリアーズがウィル・チェリーとエクスハイビット10を含む契約を結ぶ模様。
 チェリーがNBAでプレーしたのは、14-15シーズンのクリーブランド・キャバリアーズ以来。
 昨シーズンはクロアチアのKK・Cedevitaでプレーしていた。

 SPORTANDO

ペリカンズ、オカフォーを放出

 ニューオリンズ・ペリカンズはエメカ・オカフォーをウェイバー方式で放出した。
 オカフォーは昨シーズンの2月3日に契約。4.4得点・4.6リバウンド・1.0ブロックを記録していた。

 REALGM

バックス、ロスター情報

 ミルウォーキー・バックスがトラヴィス・トライスをウェイバー方式で放出。代わって、イケ・ヌワムと契約した。
 バックスは現在、20名のプレイヤーと契約を結んでいる。

 REALGM

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード