D・ウェイターズ、FAに

 マイアミ・ヒートのディオン・ウェイターズが2017-18シーズンのプレイヤーオプション(320万ドル)を破棄し、FAとなることがわかった。
 ウェイバーズはヒートとの再契約を熱望している。

 WOWOW

ボッシュ、医学的に病状が認定される

 クリス・ボッシュがキャリア続行が難しい病状にあることが、医学的に認定された。NBA、NBPA(NBA選手会)共に、そう判断したマイアミ・ヒートの決断に同意した。
 ボッシュは血栓症の為、過去2年間でシーズン後半を欠場している。
 ボッシュ氏の17-18シーズンの2530万ドル、18-19シーズンの2680万ドルのサラリーについては支払いが保証される(大半が保険による支払いとなる模様)。
 この結果、ボッシュ氏のサラリーはヒートのサラリーキャップからは除外されることとなる。

 South Florida Sun-Sentinel

ボッシュ、復帰は難しい?

 クリス・ボッシュはこのオフ、新たなチームとの契約を見つけるのは難しいかもしれない。
 マイアミ・ヒートとの契約については、決着が付きそうではある。
 しかし、あるチーム重役が、
 「マイアミでは、5000万ドルにも及ぶ理由でプレーする必要があったのに、それを医師は許可しなかった。他チームではプレーする理由は0万ドルで、その答えが変わる可能性は低い」
 と話している。

 NBA.COM、South Florida Sun Sentinel

ボッシュ、ヒートが契約解除

 マイアミ・ヒートとクリス・ボッシュが契約解除で合意した、とESPNが報じている。
 ボッシュは血栓症により、2016年2月9日からNBAでプレーできていない。

 ヒートは昨年9月の身体検査をクリアできなかったことを受け、ボッシュのキャリアについて「恐らく終了した」としていた。
 ただ、ボッシュ自身は復帰を諦めておらず、今回の動きもその為だとみられている。

 ヒートとボッシュとの間には、2年5200万ドルの契約が残っており、これは保証されている。支払いの大部分は保険でまかなわれる。
 ESPNによれば、今回の合意内容により、ボッシュのサラリーがキャップスペースから除外される可能性があるという。
 ただ、今回の契約解除については、“生命を脅かす危険性がある状態”との診断が元で行われており、成立するかどうかは第三者である医師の診断次第となる見込み。

 NBA.COM

マクロバーツはヒート残留

 ジョシュ・マクロバーツが17-18シーズンのプレイヤーオプション(600万ドル)を行使し、マイアミ・ヒートとの契約を1シーズン延長した。
 契約は2014年に結ばれたもの。
 今シーズンのマクロバーツは左足の骨折もあり、22ゲームの出場にとどまっている。

 SOUTH FLORIDA SUN SENTINEL

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード