ニックス、ロスター情報

 ニューヨーク・ニックスがジャメル・アルティス、ザビエル・ラタン・メイズと契約した。
 アルティスはサマーリーグで8.8得点を平均19.4分のプレータイムで記録。
 ラタン・メイズはサマーリーグで、6.0得点・3.5アシストを平均17.8分のプレータイムで記録している。

 RealGM

ニックス、ロスター情報

 ニューヨーク・ニックスがナイジェル・ヘイズと契約することがわかった。
 ヘイズはウィスコンシン大学時代、ニューヨークを訪れて、「都会すぎる」「汚い」とコメントしていたが、後にジョークを言っただけと釈明している。

 WOWOW

ニックス、ポルジンギスのオプション行使

 ニューヨーク・ニックスがクリスタプス・ポルジンギスに対して保持する、4年目のチームオプションを行使し、契約を1年延長した。
 ポルジンギスはオフに入った当初、フロントとの関係悪化で一時期はトレードも囁かれたが、フィル・ジャクソン氏の退任を受けて関係は修復へと向かっている。

 そのポルジンギスだが、ジャクソン氏はボストン・セルティックスへトレードし、見返りに得た指名権でロンゾ・ボールを獲得したい、と考えていたようだ。
 結果として、トレードは成立せず、ニックスはフランク・ニリキナを指名している。

 Realgm、SPORTINGNEWS

ニックス、ロケッツが交渉再開

 ニューヨーク・ニックスとヒューストン・ロケッツとがカーメロ・アンソニーのトレードを軸とした交渉を再開したことがわかった。
 アンソニーはトレード拒否権を持っており、ロケッツは希望移籍リストに入っているチーム。
 ロケッツはライアン・アンダーソンを代わりにトレードに出そうとしているが、3年6000万ドル以上の契約が残っていることから、大きな障害となる可能性もある。

 他では、ポートランド・トレイルブレイザーズもアンソニー獲得に興味を示している。

 ESPN

ニックス、ビーズリーと契約

 ニューヨーク・ニックスがマイケル・ビーズリー、ラモン・セッションズと契約した。
 正式には契約内容は明らかにされていないが、ビーズリーはベテラン最低保証給(211万6955ドル)での1年契約だと報じられている。

 ビーズリーは昨シーズン、ミルウォーキー・バックスでプレーし、平均16分のプレータイムで9.4得点・3.4リバウンド・FG.532(キャリアハイ)を記録していた。
 カーメロ・アンソニーがトレードされれば、プレータイムが増える可能性もある。
 ただ、ビーズリーについては、“契約が近い”と報じている現地メディアもある。

 セッションズは昨シーズン、シャーロット・ホーネッツでプレー。50ゲームに出場し、6.2得点・2.6アシストを記録している。

 WOWOW、NBA.com、BASKETBALL INSIDERS

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード