フルツ、ベンチスタート

 フィラデルフィア・76ersはルーキーのマーケル・フルツをベンチから起用する方針であることがわかった。
 フルツは右膝、右肩の痛みでプレシーズンでは合計47分しかプレーしていない。
 ブレット・ブラウンHCは「プレシーズンではあまりプレーできなかった」とした上で、チームに馴染む前にスターターとして起用することがいいとは思わないとも話している。
 当のフルツ自身は「チームの勝利に貢献できるのなら」とベンチスタートについても「あらゆる形で貢献したい」と問題ないとしている。

 NBC Sports

76ers、ロスター情報

 フィラデルフィア・76ersがジェイムス・ブラックモンJr.、クリス・ハンフリーズ、エメカ・オカフォーをウェイバー方式で放出した。

 RealGM

エンビードの契約内容

 フィラデルフィア・76ersとジョエル・エンビードは先日、5年1億4650万ドルの契約延長を結んだが、その内容が報じられている。
 基本的に契約内容は保証されたものとなっているが、特定の条件となった場合においてのみ、76ersがエンビードを解雇できるものとなっている。
 条件とは、
 ・レギュラーシーズン25試合以上の欠場
 ・年間出場時間1650分未満
 以上の条件を新契約の2年目(18-19シーズン)以降に、エンビードがこれまで負傷した足、腰の怪我による欠場で生じた場合、チームはエンビードを解雇できる。欠場が明記された箇所以外によるものの場合は解雇できない。
 また、新契約期間中に3シーズン続けて年間出場時間が1650分を超えた場合、もしくは17-18シーズンを含む今後4シーズンで同じく年間出場時間が1650分を超えた場合、解雇はできなくなる。
 解雇した場合、
 ・18-19シーズン、同条件に該当し解雇した場合、エンビードには8420万ドルが支払われる
 ・19-20シーズン、同条件に該当し解雇した場合、エンビードには9820万ドルが支払われる
 ・20-21シーズン、同条件に該当し解雇した場合、エンビードには1億1330万ドルが支払われる
 ・21-22シーズン、同条件に該当し解雇した場合、エンビードには1億2940万ドルが支払われる

 NBA.COM、ESPN

エンビード、マックスでの契約延長

 フィラデルフィア・76ersとジョエル・エンビードがルール上の上限となる5年1億4800万ドル(1億4400万ドルとも)での契約延長を結んだ。
 エンビードは2014年ドラフトで全体3位指名でNBA入りしたが、相次ぐ怪我でここまで3シーズンで31ゲームに出場したにとどまっている。
 その一方で、エンビードが一定の条件を満たしたスーパーマックス契約であれば1億7800万ドルの契約が可能となっていた。

 ESPN

R・ホームズが3週間の離脱

 フィラデルフィア・76ersのリシャーン・ホームズが左手首を骨折し、少なくとも3週間は離脱する見込みとなった。
 金曜日に負傷したホームズはジョエル・エンビードのバックアップCを務めることを期待されていた。

 REALGM

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード