76ers、史上最多のシーズンチケット販売を記録


 フィラデルフィア・76ersがボストン・セルティックスとのトレードで1位指名権を獲得してから、シーズンチケットが売れに売れ、その数がチーム史上最多となる1万4000枚に達していることがわかった。
 76ersは2013年に3400枚だったのが、2016年は約1万枚と劇的に売上を伸ばしている。

 WOWOW

76ers、1位指名権を獲得!

 フィラデルフィア・76ersがボストン・セルティックスとのトレードで合意し、2017年ドラフトの全体1位指名権を獲得した。
 76ersは1位指名権を獲得し、セルティックスは同全体3位指名権と、ロサンゼルス・レイカーズから76ersが獲得している2018年1巡目指名権か、同キングスからの2019年の1巡目指名権のいずれかを獲得する。
 一部報道では、2018年ドラフトで、レイカーズの1巡目指名権が2~5位ならばセルティックスはそれを獲得し、それ以外であればキングスの2019年の1巡目指名権を獲得するとされている。
 セルティックスは厚いバックコート陣を擁している為の今回の決断だとされている。

 76ersがここまでして1位指名権を獲得したのは、フィラデルフィアから2時間半のメリーランド州アッパーマルボロが地元のマーケル・フルツ獲得のためだとされている。
 フルツは76ersについて
 「若いチームとプレーすることは最高だ。ここは地元にも近いから、家族がたくさん応援をしに来ることができる。この街のファンは素晴らしいよ」
 と話している。

 またフルツは、同じく上位指名が予想されているロンゾ・ボールに対しては、以下のように語っている。

 「僕は競争者だ」
 「誰であっても、僕の前にいる選手は倒したい。ロンゾは素晴らしいガードだ。だから、僕らは同じポジションで競っていくことになる。コートに出たら、すべてにおいて彼を倒すように目指す。シューズを履く速さも含め、すべてにおいてね」
 
 そのボールはロサンゼルス・レイカーズからの指名を熱望し、1位指名権を持つ(当時)ボストン・セルティックスの身体検査を拒否していたが、レイカーズがフルツに熱視線を送っていることを受け、他チームとの接触を試みているようだ。
 ただ、レイカーズも76ersのこの動きを受け、ボールを指名するのではないかとされている。
 セルティックスはこれらの動きを受け、3位指名ではジェイソン・テータムかジョシュ・ジャクソンを指名すると予想されている。

 NBA.com、WOWOW、THE VERTICAL

76ers、コビントンにオプション行使

 フィラデルフィア・76ersがロバート・コビントンに対して、17-18シーズンのチームオプション(158万ドル)を行使し、契約をそのシーズンまで延長した。
 コビントンは3シーズンで204試合に出場し、13得点・6リバウンド・2アシスト・2スティールを記録している。

 RealGM、WOWOW

シモンズ、エンビードがサマーリーグ不参加

 フィラデルフィア・76ersのベン・シモンズ、ジョエル・エンビードがサマーリーグでプレーしないことがわかった。
 シモンズは昨年、サマーリーグに参加したが、16-17シーズンを全休。
 エンビードは31ゲームに出場したが、その後、膝の手術を受けシーズンが終了している。

 Philadelphia Inquirer

76ers、フロント人事

 フィラデルフィア・76ersの解析責任者、ランス・ピアソン氏がチームを離れることがわかった。
 ピアソン氏は2013-14シーズンにバスケットボール部門アシスタントとして、チームに加わり、その後昇進して現在の地位となっていた。

 Philadelphia Inquirer

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード