ポール、ロケッツへトレード!

 ロサンゼルス・クリッパーズとヒューストン・ロケッツとの間でトレードが成立し、クリス・ポールがロケッツへトレードとなった。
 ロケッツはポールを獲得。
 クリッパーズはパトリック・ベヴァリー、サム・デッカー、モントレズ・ハレル、ダレル・ヒリアード、ディアンドレ・リギンス、ルー・ウィリアムス、カイル・ウィルジャーに加え、将来の1巡目指名権、金銭を獲得した。

 また、このトレードに先立ち、ロケッツは5つのトレードもまとめている。
 ロケッツ⇔アトランタ・ホークス
  ロケッツ獲得 ライアン・ケリー
  ホークス獲得 現金

 ロケッツ⇔ダラス・マーベリックス
  ロケッツ獲得 ディアンドレ・リギンス
  マブス獲得 現金

 ロケッツ⇔デトロイト・ピストンズ
  ロケッツ獲得 ダレル・ヒリアード
  ピストンズ獲得 現金

 ロケッツ⇔フィラデルフィア・76ers
  ロケッツ獲得 ショウン・ロング
  76ers獲得 将来(一部では2018年とも)の2巡目指名権+現金

 ロケッツ⇔ポートランド・トレイルブレイザーズ
  ロケッツ獲得 ティム・クオーターマン
  ブレイザーズ獲得 現金


 「あまりにも多くの感情が溢れてきて、何と伝えればいいのかよくわからない。たくさんの愛情と、悲しい気持ちが同居している」
 「幸いにも、自分はバスケットボールをプレーする力を得られた。そのことを幸せに感じている。でも今回の件は、誰にも心の準備ができなかった類のことだ」
 「ロサンゼルスのコミュニティ、それからクリッパー・ファンには、ありがとうという気持ちを伝えたい!この6年間、自分だけではなく、家族のことも快く迎え入れてくれた。僕たち家族は、皆のことを愛している」
   ポール

 「(1994年と95年の)連覇を果たして以来、球団にとって究極の目標は、3回目の優勝を成し遂げることだ」
 「我々は、ジェイムズ・ハーデン、クリス・ポールというリーグで最も優れた選手である2人が手を取り合い、そこにマイク・ダントーニHCのシステムが合わさることで、今後数年を最高レベルで戦える、優勝を狙えるチームになれると感じている」
   オーナー レスリー・アレクサンダー氏


 このトレードに先立ち、ロケッツはライアン・アンダーソンの放出を検討していた。
 しかし、3年6000万ドルの契約が残るアンダーソンについて、他チームは見返りとして2つの1巡目指名権を要求しトレードは成立しなかったという。

 このトレードを受け、もしカーメロ・アンソニーがニューヨーク・ニックスとバイアウト(契約の買い取り)が成立した場合、アンソニーがロケッツに行くのではないか、とも報じられている。
 アンソニーとポールは仲が良いことで知られている。
 これまでは、同じく仲の良いラブロン・ジェイムスのいるクリーブランド・キャバリアーズへ行くのではないかと報じられていた。

 ポールがロケッツ行きを決めた一因として、ニューオリンズ時代のチームメイトだった、トリヴァー・アリーザが在籍していたことがある模様。
 クリッパーズはそれもあり、以前にアリーザ獲得を試みたことがあるという。

 NBA.COM、ESPN、RealGM

ロケッツ、ポール獲得へ本気

 ヒューストン・ロケッツがFAとなるクリス・ポール(現ロサンゼルス・クリッパーズ)獲得を、本気で狙っている。
 ロケッツはポールに対して、ルール上の上限でオファーが出せるように準備を進めており、そのためにパトリック・ビヴェリー、ライアン・アンダーソンらの放出を検討している。

 ポールは2013年にクリッパーズと契約しているが、もしポールが噂されたロケッツとの契約を選んでいれば、ドク・リヴァース氏はクリッパーズのHCには就任していなかっただろうとも報じられている。

 ESPN

ロケッツ、ハーデンに上限での契約延長をオファー

 ヒューストン・ロケッツはオフに入ればすぐに、ルール上の上限での契約延長をオファーする予定だという。
 ハーデンは4年1億6800万ドルでの延長が可能で、そのままの条件でロケッツはオファーする模様。新契約は19-20シーズンから始まり、そのシーズンのサラリーは3750万ドルとなる。
 契約は2年5870万ドル残っている。

Houston Chronicle

ロケッツ、ビヴェリーのトレードを模索

 ヒューストン・ロケッツがパトリック・ビヴェリーのトレードを積極的に模索している。
 ロケッツがマイク・ダントーニHCと契約してから、ビヴェリーのトレードが噂されている。
 ビヴェリー自身はダントーニ氏のもとでのプレーを楽しんでいるが、他の要因からトレードを模索しているのだという。
 ビヴェリーは2年1050年とお得なを契約を残している。

 Houston Chronicle、Sporting News

ハーデン、来シーズンは休養が増える

 ヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンについて、マイク・ダントーニHCが休養について再考する可能性を認めた。
 ハーデンは今シーズン、NBA3位となる2947分プレーした。
 セミファイナルについても、終盤には疲労が見られたと報じられている。

 ESPN

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード