FC2ブログ

セルティックス、J・パーカーと2年契約

 ボストン・セルティックスがジャバリ・パーカーと2年契約で合意した。
 パーカーはセルティックスのフロントコートに、厚みを持たせることとなる。
 パーカーは今シーズン、サクラメント・キングスで3試合に出場しただけで、放出されていた。
 契約のために必要なロスター枠を確保するため、モー・ワグナーが放出されている。

 THE ATHLETIC

テイタム、陽性後は吸入器を使用

 ジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス)は、新型コロナウィルスの検査で陽性反応を受けて以降、試合前には吸入器を使用していることを明らかにした。
 「テストで陽性となってからは、試合前に吸入器を使用している」
 「ある意味で助けになっていて、肺がオープンになったよ。御存知の通り、これまで吸入器を使ったことがなかった。だから、違和感はあるけど、明らかに一ヶ月前よりはいいよ」
   テイタム
 セルティックスのトレーナーは吸入器の使用について、いつまでと期限は設定していないという。
 テイタムは陽性反応後、2ヶ月たった3月に、100%の状態ではないとも話していた。

 Boston Globe

セルティックス、ブーチェヴィッチ狙っていた

 ボストン・セルティックスはオーランド・マジックとの間で、ニコラ・ブーチェヴィッチ獲得へ向け、交渉を行っていたことがわかった。
 セルティックスは複数のドラフト指名権を交換条件に、最終候補にまで残っていた模様。
 更に、アーロン・ゴードンについてもマジックとは交渉していたようだが、結局こちらもまとまらず、それらの中では最も低く条件が提示されたエヴァン・フォーニエを獲得している。

 セルティックスはダニエル・タイスをトレードに出した穴を埋めるべく、アンドレ・ドラモンド獲得に動くと見られている。

 Boston Globe

B・スティーヴンスHC、大学行きを否定

 ボストン・セルティックスのブラッド・スティーヴンスHCは、インディアナ大のHC職への興味を強く否定している。
 スティーヴンス氏は2013年にバトラー大HCから、セルティックスのHCに就任している。

 スティーヴンス氏はチームの手厚いサポートに感謝し、
 「ここは特別」
 「この地域が好きだ」
 「人々は素晴らしいし、家族もとても幸せだ」
 などと話し、セルティックスを離れるつもりはないとしている。

 ESPN

スマート、復帰はオールスター後か

 ボストン・セルティックスのマーカス・スマートはふくらはぎを痛め、離脱しているが、復帰はオールスター後になりそうだと報じられている。
 1月末に負傷したスマートは、当初1~2週間の離脱と見られていた。

 オールスターゲームは今シーズン、3月7日に開催される。

 ESPN

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード