FC2ブログ

アリーザ、プレシーズン残りを欠場

 サクラメント・キングスのトレヴァー・アリーザが腰の脂肪腫の摘出手術を受け、プレシーズン残りを欠場することがわかった。
 10月16日に再検査を受け、今後についてはその後にわかってくる見込み。

 また、キングスはハリー・ジャイルズが左膝の痛みで、こちらもプレシーズン残りを欠場することを明らかにしている。
 ジャイルズの復帰スケジュールなどは、適宜明らかになる予定。

 NBA.com

ヒールド、契約延長を希望

 サクラメント・キングスのバディ・ヒールドが、チームとの契約延長を希望している。
 期限は10月21日で、契約延長が結ばれなければヒールドは来年オフに制限付きFAとなる。
 「やりとげなければならない」
 「間違いなく、そうしたいよ。これが終わらなければ、物事が悪く進んでしまうかもしれない。サクラメントにいたいよ」
 「ここで未来を創りたい」
   ヒールド
 キングスはヒールドに対し、4年1億3070万ドル、もしくはチームが指定プレイヤーに指名すれば5年1億7000万ドルの契約をオファーできる。

 また、キングスでは、ボーヤン・ボグダノヴィッチも4年5140万ドルの契約延長ができる。

 Sacramento Bee

キングス、ロスター情報

 サクラメント・キングスがホリス・トンプソンと部分的に保証された契約を結んだ。
 トンプソンはサマーリーグでは、キングスの一員としてプレーしていた。
 昨シーズンはドイツでプレーしたトンプソン。NBAでは16-17シーズンにフィラデルフィア・76ers、ニューオリンズ・ペリカンズでプレーし、5.1得点・2.8リバウンド・0.9アシストを記録している。

 THE ATHLETIC

キングス、ロスター情報

 サクラメント・キングスがタイラー・ウリスと契約した。
 プレジデントのヴラディ・ディヴァッツ氏が明らかにしている。
 契約条件については、明らかにされていない。
 ウリスは昨シーズン、Gリーグでプレーし23.3得点・8.8アシストを記録している。

 NBA.COM

キングス、ヒールドとの契約延長

 サクラメント・キングスはバディ・ヒールドとの契約延長を望んでいるようだ。
 現在の契約では、ヒールドは2020年に制限付きFAとなる。
 チームプレジデントである、ヴラディ・ディヴァッツ氏は双方が合意へ向けて取り組んでいるとしている。
 ヒールドは昨シーズン、全82試合に平均31.9分出場。20.7得点・5.0リバウンド・2.5アシスト・3P.427を記録。特筆すべきはここまで3年のキャリアで欠場は2年目の2試合だけという点かもしれない。

 Sacrament Bee

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード