ゲイ、FAに

 ルディ・ゲイがサクラメント・キングスとの17-18シーズンの契約(1420万ドル)をオプトアウトし、FAとなることを決めた。
 1月18日にアキレス腱を断裂するまで、ゲイは素晴らしいシーズンを送っていた。
 ケガについては、来シーズンのトレーニングキャンプまでには回復するとみられている。

 THE UNDEFEATED

キングス、フロント人事

 サクラメント・キングスがスコット・ペリー氏をバスケットボール部門のエグゼクティヴ・ヴァイス・プレジデント(直訳で取締役副社長)として、契約した。

 ペリー氏は、大学でコーチを経験した後、2000年にデトロイト・ピストンズでジョー・デュマス氏の元でフロント入り。オクラホマシティ・サンダーを経て、ここ5シーズンはオーランド・マジックでアシスタントGMを務めていた。

 また、解析と戦略の副責任者として、ルーク・ボーン氏とも契約している。

 THE VERTICAL、NBC SPORTS CALIFORNIA

キングス、ヒンキー氏と面談

 サクラメント・キングスがサム・ヒンキー氏との面談許可をフィラデルフィア・76ersから得た。
 ヒンキー氏は76ersの前GMで4月に辞任。現在も76ersに籍を置いている。
 キングスがヒンキー氏に対して、どんな役職を検討しているかは明らかになっていない。

 ESPN

キングス、ユーイング氏がイェイガー氏の次の候補だった?

 サクラメント・キングスはデイヴィッド・イェイガー氏と契約したが、もしイェイガー氏と契約できていなければ、パトリック・ユーイング氏が次の候補だった、と報じられている。
 ユーイング氏はシャーロット・ホーネッツでトップACを務め、NBAで長らくHC職を求めている。

 THE VERTICAL

ゲイ、オフの去就は未定

 ルディ・ゲイはシーズン前、サクラメント・キングスに対して残っている1年1430万ドルのプレイヤーオプションを破棄しオフにはFAとなるとみられていた。
 しかし、アキレス腱を損傷したことにより、この計画が変更されるかもしれない。
 ゲイは健康状態、市場での評価を考慮した後、判断を下すとみられている。

 「力を発揮して勝つことができる、そんな最高の場所を探しているよ」
 「そう信じることができる場所、それがベストな場所だ」
 とゲイは話している。

 現在は、マイアミで週3回のリハビリに取り組んでいる。
 今のトレーニングについては、「タフだ」と話すゲイ。
 「時間をかけて、自分の体を理解し、(怪我をした)足だけではなく、身体の残りの部分についても調子を戻していくよ。自分がよりいいプレイヤーになるために、与えられた時間だと思ってね」

 Sacramento Bee

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード