FC2ブログ

デローザン、オプション行使せずFAに

 デマー・デローザンがサンアントニオ・スパーズとの間で、6月下旬までに契約延長で合意できなければ、2020-21シーズンのプレイヤーオプション(2770万ドル)を行使せず、FAとなることを選択するつもりであることがわかった。
 デローザンはFAとなれば、もちろんスパーズとの再契約できるが、ニューヨーク・ニックスなど、サラリーキャップに空きのあるチームが関心を示すかもしれない。

 YAHOO!SPORTS

D・キャロルのバイアウト

 サンアントニオ・スパーズとデマー・キャロルのバイアウトだが、キャロルが減額に応じたのは保証された1500万ドルのうち、81万1447ドルだけだったようだ。
 昨年オフにスパーズはキャロルと3年2100万ドルの契約を結んでいた。

 スパーズはキャロルの契約に関して、ストレッチ条項(分割し、期間を伸ばして支払う方法)は選択しないことを決めている。

 HoopsHype

D・キャロル、バイアウト合意

 デマー・キャロルがサンアントニオ・スパーズとバイアウトで合意した。
 バイアウトの条件は、今シーズン230万ドル、2020-21シーズンが665万ドル、2021-22シーズンが135万ドルとみられている。
 キャロルはこのあと、ヒューストン・ロケッツと契約する模様。

 スパーズはオフにキャロルと3年契約を結んでいた。

 ESPN

スパーズ、オルドリッジのトレードを模索していた

 サンアントニオ・スパーズがラマーカス・オルドリッジのトレードを検討していたことがわかった。
 スパーズはダマー・デローザンを含む主力の一斉に放出することも検討していたようだが、今はロスターのバージョンアップに方針を切り替えた模様。
 デローザン、オルドリッジについても、今は保持する方針だという。

 ESPN

レナード、今後も連日の試合はどちらかを欠場か

 ロサンゼルス・クリッパーズのカワイ・レナードはこれまで連日、試合がある場合はどちらかを欠場してきたが、現在も医学的にそれを継続するようアドバイスされているという。
 ただ、情報筋は一部のチームメイトがレナードと、ポール・ジョージに対するチームのそういった優遇処置のため、大変だと漏らしているようだ。

 THE ATHLETIC

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード