FC2ブログ

A・デイヴィス、土曜に復帰か

 ロサンゼルス・レイカーズのアンソニー・デイヴィスが土曜日のヒューストン・ロケッツ戦で復帰するかもしれない。
 デイヴィスはここ4試合を欠場している。
 チームはこの間、3勝1敗としている。

 ESPN

A・デイヴィス、チームの勝利でじっくり治療

 ロサンゼルス・レイカーズのアンソニー・デイヴィスは怪我でここ3試合を欠場したが、復帰に近づいている。
 「今、(痛みは)ゼロ」
 と話すデイヴィスは、自ら復帰が近づいていることを認めている。
 ただ、離脱中の3試合をチームが全勝したことで、復帰を遅らせる可能性も付け加えている。
 「ここ3試合、彼らに自分は必要ではないようだった。だから、いつもより時間をかけるかもしれない」
 現時点において、デイヴィスは5対5や、接触を含む練習には加わっていない。

 ESPN

ロンドが指の骨折で数日の離脱

 ロサンゼルス・レイカーズのらジョン・ロンドが指を骨折したことがわかり、数日は離脱することがわかった。
 先週の土曜日、オクラホマシティ・サンダー戦で痛めたという。

 また、レイカーズではアンソニー・デイヴィスの欠場が続いているが、フランク・ヴォーゲルHCはいつ戻れるかはわからない、と話している。
 「本当に、その日の状態次第といったところなので、彼には医療チームとしっかりコミュニケーションをとってもらい、できるだけ痛みのない状態に近づけたいと思っている。けど、それが100なのか、99%なのかはわからない。準備ができたら、彼らが教えてくれるだろう」
   ヴォーゲルHC

 ESPN


レイカーズ、ジェイムスとデイヴィス以外はトレード候補

 ロサンゼルス・レイカーズのロブ・ペリンかGMは、ラブロン・ジェイムス、アンソニー・デイヴィス以外であれば、優勝するためロスターを改善できるのであれば、誰しもがトレードされる可能性がある、と情報筋が伝えている。
 レイカーズのロスターにおいて、最もトレード価値があるとみられているのは、カイル・クーズマだが、現在のチームについてはフィットしきれるのかが、疑問視されている。

 ペリンカ氏は複数のチームと、クーズマについて話し合いを持っている模様。

 Los Angeles Times

L・ジェイムス、FG成功数でジョーダン抜き

 ラブロン・ジェイムス(ロサンゼルス・レイカーズ)がダラス・マーベリックス戦において、マイケル・ジョーダンの持つFG成功数を抜き、同記録で史上4位に浮上した。
 ジェイムスは3Qでのレイアップで、ジョーダンを抜き、12193本目のFGを成功させた。1234試合目での記録達成となる。
 ジョーダンはキャリアで1072試合に出場し、12192本のFGを成功させている。

 ジェイムスはその試合でトータル35得点・16リバウンド・7アシストを記録し、チームを勝利に導いている。

 ESPN

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード