キャブスで新スリー・キングス誕生か

 クリーブランド・キャバリアーズにて、ラブロン・ジェイムス、カーメロ・アンソニー(現ニューヨーク・ニックス)、ドウェイン・ウェイド(現シカゴ・ブルズ)が一緒にプレーすることになるのでは、と複数のメディアが報じている。
 アンソニーはチームプレジデントのフィル・ジャクソン氏が放出する方針を公に口にしており、バイアウト(契約の買い取り)が行われFAとなればキャブスとの契約も可能となる。
 ウェイドはブルズがジミー・バトラーを放出したことで、チームは再建期入りし、アンソニー同様にバイアウト(契約の買い取り)でチームを離れる可能性がある。

 WOWOW、NBA.com

キャブス、P・ジョージ獲得へ向け交渉中

 クリーブランド・キャバリアーズ、デンバー・ナゲッツ、インディアナ・ペイサーズの3チームがポール・ジョージ、ケヴィン・ラヴを含む三角トレードについて、話し合いを行っているようだ。
 ジョージはキャブス、ラヴはナゲッツへ行くというのが軸となっている模様。
 他では、ケネス・ファリードがキャブスへトレードされるという条件も含まれるようだ。

 ESPN

キャブス、ビラップス氏とは交渉継続

 クリーブランド・キャバリアーズはチャウンシー・ビラップス氏とバスケットボール部門プレジデント就任へ向けた交渉を継続している。
 交渉はまだ合意が近い、といった段階にはない模様。

 THE VERTICAL

キャブス、D・グリーン獲得交渉中

 クリーブランド・キャバリアーズがサンアントニオ・スパーズに対して、ダニー・グリーン獲得へ向けた交渉を行っているようだ。
 スパーズはこのオフ、FAプレイヤー獲得を目指しキャップスペース確保のため、グリーンの放出に関心を持っている。

 グリーンはキャブスでキャリアをスタートさせたという関係がある。

 ESPN

キャブス、ビラップス氏のオファー

 クリーブランド・キャバリアーズがチャウンシー・ビラップス氏に対して、チームフロント職(GMとの報道はなし)での5年契約をオファーした。
 ビラップス氏はオーナーのダン・ギルバート氏との2度目の面談を終え、オファーについてはまだ受諾していない。
 ESPNで解説者を務めているビラップス氏だが、フロント職の経験はない。
 一方、ティロン・ルーHCとは親しい関係で、ギルバート氏とも長い友好関係にあるという。

 The Athletic

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード