ラブロン・ジェイムスがシチズンシップ・アワードを受賞

 ラブロン・ジェイムス(クリーブランド・キャバリアーズ)が2016-17シーズンのウォルター・ケンディ・シチズンシップ・アワードを受賞した。
 同賞はNBAに係るプロバスケットボール記者協会(PBWA)記者など200名の投票により選出されるもので、地元コミュニティに対する貢献などを評価されたプレイヤー、コーチ、トレーナーなどに贈られる。

 ファイナリストには、カーメロ・アンソニー(ニュヨーク・ニックス)、ジミー・バトラー(シカゴ・ブルズ)、CJ・マッカラム(ポートランド・トレイルブレイザーズ)、ザック・ランドルフ(メンフィス・グリズリーズ)があげられていた。

 RealGM

キャブス、ユニフォームロゴで契約

 クリーブランド・キャバリアーズが米タイヤ製造大手のグッドイヤー社とユニフォームの左胸に同社のシンボルマークを入れる、複数年のスポンサー契約で合意した。
 契約内容は明らかにされていない。

 契約については、年1000万ドル以上だと報じられている。

 Cleveland Plain-Dealer、WOWOW

キャブスのタヴァレスが骨折

 クリーブランド・キャバリアーズのウォルター・タヴァレスが木曜日の練習時に骨折したことがわかった。
 復帰時期は未定となっている。
 キャブスはレギュラーシーズン終了間際に、Dリーグでプレーするタヴァレスと契約していた。

 RealGM

ラブロン・ジェイムス、プレイオフ通算得点で2位浮上

 クリーブランド・キャバリアーズのラブロン・ジェイムスが3日のトロント・ラプターズとのセミファイナル・ゲーム2で39得点を上げ、プレイオフ通算得点を5777得点とし歴代2位に浮上した。
 これまでの2位はカリーム・アブドゥル=ジャバーで5762得点。
 1位はマイケル・ジョーダンで5987得点となっている。

 ちなみに、ジョーダンの記録は179試合でのもので、ジェイムスは現時点で205試合目となっている。

 NBA.com

ラブロン・ジェイムスが罰金を肩代わり

 クリーブランド・キャバリアーズのラブロン・ジェイムスがチームのダンティ・ジョーンズの罰金6000ドルを肩代わりする意向を明らかにした。
 ジョーンズは1日のトロント・ラプターズ戦でテクニカルファール2つをコールされ、退場処分を受けた。テクニカルファール1つで2000ドル、退場でもう2000ドルの罰金が自動的に科さられる(NBAからか、チームからかは不明)ことから、計6000ドルの罰金が科せられる。
 昨年のプレイオフでも、ジェイムスは同様にジョーンズの罰金を肩代わりしている。

 ちなみに、ジョーンズはレギュラーシーズン最終日に9127ドルでの契約を結んだプレイヤー。

 WOWOW

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード