キャブスの噂

 クリーブランド・キャバリアーズがFAのルーク・バビット、トレバー・ブッカーに関心を示しているようだ。
 現在、キャブスはチームからの制限付きFAであるロドニー・フッドとの再契約交渉を行っている。
 キャブスは8月22日までなら使える580万ドルのトレード例外条項を持っている(カイリー・アーヴィングのトレードの際に獲得)。

 Cleveland Plain-Dealer

キャブス、R・フッドは保持を希望

 クリーブランド・キャバリアーズがロドニー・フッドと引き続き交渉を行っている。
 フッドはキャブスのクオリファイイングオファー(340万ドル)で再契約を結び2019年に制限のないFAとなるか、チームと長期の再契約を結ぶかといった制限付きFAの状況となっている。

 Cleveland Plain-Dealer

キャブス、ロスター情報

 クリーブランド・キャバリアーズがケンドリック・パーキンスをウェイバー方式で放出した。
 パーキンスは昨シーズン、NBAでは1試合に出場。大半をGリーグで過ごし、8.7得点・7.2リバウンドを記録している。

 RealGM

C・フライ、キャブスと合意

 チャニング・フライがクリーブランド・キャバリアーズと契約で合意。
 条件は1年240万ドル。

 フライは昨シーズン、キャブスからロサンゼルス・レイカーズへトレードされていた。

 Yahoo!Sports

キャブス、セクストン以外はトレード候補?

 クリーブランド・キャバリアーズはラブロン・ジェイムスがチームを離れたことで、大きな動きがあるかもしれないとは引き続き報じられている。
 その中で、ケヴィン・ラヴについては放出されないとも放出されるとも伝えられており、情報が錯綜している。
 そんな中、2018年ドラフトでキャブスが全体8位指名したコリン・セクストンだけは例外で、キャブスは唯一絶対にトレードしないプレイヤーだとみられている。

 ESPN

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード