デラヴェドヴァが離脱

 ミルウォーキー・バックスのマシュー・デラヴェドヴァが右足首をグレード3の捻挫した。
 火曜日には打撲も明らかになっている。
 離脱期間は3~4週間とみられている。
 今シーズンは37ゲームに出場し、4.4得点・3.8アシストを平均19分のプレータイムで記録している。FG.369、3P.377としている。

 ESPN

バックス⇔ネッツでトレード成立

 ミルウォーキー・バックスとブルックリン・ネッツとの間でトレードが成立した。
  バックス獲得 タイラー・ゼラー
  ネッツ獲得  条件付き2巡目指名権 + ラシャード・ヴォーン
 トレードにはネッツが持つ、ジェレミー・リンの負傷を受けての怪我による例外条項が用いられる。
 指名権については、バックスの2018年ドラフトでの2巡目指名権の順位が31位から47位の場合は譲渡されない。その場合、代わりに2020年の2順目指名権がどんな順位であれ譲渡される。

 ESPN

J・パーカーが復帰

 ミルウォーキー・バックスのジャバリ・パーカーが既報通り、復帰を果たした。
 パーカーは2017年2月8日以来のプレーで、15分で12得点を記録。
 「素晴らしい気分だよ」
 とパーカーは話しており、ヤニス・アデトクンボも「素晴らしいと思う」「誰しもが今夜戻ってきたJPに本当に興奮しているよ」と話している。

 ESPN

M・ブログドンが長期離脱

 ミルウォーキー・バックスのマルコム・ブログドンが1日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦で左足を痛めた。
 精密検査の結果、左四頭筋腱の部分断裂が明らかになり6~8週間は離脱する見込みとなった。
 今シーズン、ブログドンは46ゲームに出場し、13.3得点・3.3リバウンド・3.2アシストを記録。
 ルーキーシーズンとなった昨シーズンには、2巡目(36位)のプレイヤーとしては初めてとなるルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得していた。

 RealGM

J・パーカーが2月2日にシーズンデビュー

 ミルウォーキー・バックスのジャバリ・パーカーが2月2日の復帰へ向け、医師から許可が下りた。
 「彼は全ての検査をクリアした」
 とはジョン・ホーストGMのコメント。

 パーカーは2017年2月8日に左膝前十字靭帯を痛め、2月14日に手術。
 昨シーズンは51ゲームに出場し、20.1得点・6.2リバウンド・2.8アシストを平均33.9分のプレータイムで記録していた。

 RealGM

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード