アデトクンボが欧州選手権を欠場

 ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)が膝の痛みでチームの許可が下りず、ギリシャ代表として出場予定だった欧州選手権を欠場することがわかった。
 これに対し、ギリシャバスケットボール連盟は、「組織的によく仕組まれた計画」だとして、バックスとNBAを非難。検査でアデトクンボの膝は問題なかったと語っている。
 NBAはアデトクンボは実際に怪我をしているとし、疑惑を否定。
 「NBAとミルウォーキー・バックスは、リーグとFIBA(国際バスケットボール連盟)の取り決めの下、全ての適切な手順に従っている。ヤニスのケガは複数の検査で確認されており、それに反するいかなる意見も誤りである」
 現在、アデトクンボはNBA大使として上海にバスケットボールトーナメントに参加するため、中国に滞在中。この後、代表に合流する予定だった。

 WOWOW

アデトクンボ、シューズの新契約で年700万ドルか

 ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)は現在のナイキとのシューズに関する契約が9月に切れる。
 新たな契約を結ぶにあたり、昨年クリスタプス・ポルジンギス(ニューヨーク・ニックス)がアディダスと年500万ドル、7年間の契約を結んだが、これが目安になるとみられている。
 年700~1000万ドルの契約になるのでは、とも報じられている。

 ESPN

バックス、フロント人事

 ミルウォーキー・バックスがアシスタントGMとして、ミルト・ニュートン氏と契約した。
 ニュートン氏はフィリップ・ソーンダース氏の元、ミネソタ・ティンバーウルブズでGMを務め、ワシントン・ウィザーズでも長年フロント業務を務めた経験を持つ。

 また、チーム傘下のGリーグチームである、ウィスコンシン・ハードの初代HCにジョーダン・ブレディ氏を任命した。
 ブレディ氏は昨シーズン、ユタ・ジャズのGリーグチームであるソルトレーク・シティスターズでACを務めていた。

 ESPN

バックス、スネルと再契約

 ミルウォーキー・バックスがトニー・スネルと再契約を結んだ。
 契約内容は明らかにされていない。

 「トニーは昨季のウチの成長に欠かせない選手だった。彼と再契約できて、我々はうれしく思っている」
 「彼は疲れ知らずのハードワーカーで、素晴らしい性格の見事なチームメートだ。彼がバックスに戻ってくるのを楽しみにしている。我々は優勝に向けてチームづくりを続けているからだ」
   ジョン・ホーストGM

 「自分を信じてくれたバックスの経営陣と球団のみんなに感謝している」
 「僕たちはここで特別なことを築いているところだ。僕は幸いにも素晴らしいコーチたちやチームメートたちと仕事できている。シーズンのスタートと、昨季からの良い勢いを続けていくのが楽しみだ」
   スネル

 昨シーズンのスネルは8.5得点・3.1リバウンド・1.2アシストなどで、自己ベストのシーズンを過ごしていた。

 NBA.com

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード