FC2ブログ

アメリカ代表、敗れる

 アメリカ代表が8月24日に行われたオーストラリア代表とのエキシビジョンゲームで98-94で敗れた。
 アメリカ代表はエキシビジョンゲームを含め、国際大会連勝記録が78でストップした。

 ESPN

P.J.タッカー、代表辞退

 P.J.タッカー(ヒューストン・ロケッツ)がアメリカ代表入りを辞退した。
 左足首の捻挫のためだという。
 タッカーは34歳でチーム最年長のプレイヤーだった。

 ESPN

アメリカ代表、セレクトチームに10分で19得点差で敗れる

 アメリカ代表が10分の試合形式での練習において、セレクトチームに2度、敗れる場面があった。
 セレクトチームにはGリーグのプレイヤーも多い。
 最初の敗北は3得点差、2度目にはメディアを前にして36-17で敗れている。

 代表チームは、多くのトップクラスプレイヤーの離脱で質に疑問が呈され始めている。
 セレクトチームを率いるのはジェフ・ヴァン・ガンディ氏。

 THE ATHLETIC、CBS Sports

管理人注:原文では、「38-17の21点差」とされていましたが、他のニュースなどを確認すると、36-17が正しいようです。

オリニク、ワールドカップ不出場へ

 ケリー・オリニク(マイアミ・ヒート)が先週痛めた膝の怪我のため、カナダ代表としてFIBAワールドカップへの出場を辞退した。
 オリニクはレギュラーシーズン開幕には間に合うとみられている。

 ESPN

ラウリー、代表辞退

 カイル・ラウリー(トロント・ラプターズ)が2019年のFIBAワールドカップにアメリカ代表として参戦することを辞退した。
 ラウリーはオフに痛めていた左手親指を手術。当初はワールドカップに間に合う、と見られており、本人も参加を希望していた。

 代表チームは代わって、PGとしてケンバ・ウォーカー(ボストン・セルティックス)、ディアーロン・フォックス(サクラメント・キングス)を候補として検討しているようだ。

 RealGM

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード