チークスAC、体調不良で搬送

 オクラホマシティ・サンダーのモーリス・チークスACが5月31日、フィラデルフィアへ向かうフライト中に体調不良を起こし、病院へ搬送された。
 チームは経過が良好としながら、検査結果が明らかになるまでこれ以上の情報を明かさないとしている。

 WOWOW

カンターに逮捕状

 トルコ政府がエネス・カンター(オクラホマシティ・サンダー)を“武装したテロリストグループのメンバー”として、逮捕状を出した模様。新政府の地元紙“Daily Sabah”が報じたとESPN他が伝えている。
  政府はカンターを“逃亡者”だとしている。
 カンターはトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領と対立する、イスラム教指導者フェトフッラー・ギュレン師とその“ギュレン運動”を表立って支持。エルドアン大統領は2016年の軍事クーデター未遂事件をこのギュレン師とその支持者によるものと断定している。

 先週、カンターはルーマニアを訪れた際、トルコ政府にパスポートを失効され、入国を拒否されていた。この際に投稿した動画で、カンターはエルドアン大統領を“今世紀のヒトラー”と呼んでいた。帰国後の記者会見では、日常的に殺害予告を受けていることも告白。
 結局は、グリーンカードを使いアメリカへ帰国。現在は無国籍状態で、米国市民権の取得を計画しているという。

 カンターはスイス生まれだが、トルコで育ち、トルコ国籍だった。
 帰国にはサンダーを始め、NBA、全米バスケットボール選手協会、上院議員のオクラホマジム・インホフェ氏、ジェイムス・ランクフォード氏が働きかけたとされている。


 WOWOW、AFP、Yahoo!Sports

サンダー関連

 オクラホマシティ・サンダーはオフにラッセル・ウェストブルックと契約延長を希望している。
 ルール上の上限である、5年2億1700万ドルでの契約延長をサンダーは望んでいる。

 また、サンダーはチームから制限付きFAとなるアンドレ・ロバーソンについても再契約を希望しており、ロバーソン側もそれに関心を示している。

 ESPN、Oklahoman

サンダー、ロバーソンを保持へ

 オクラホマシティ・サンダーはオフに制限付きFAとなるアンドレ・ローバソンと、再契約したい考えだという。
 両者はここまで、再契約で合意に至らなかった。
 ロバーソンは素晴らしいディフェンシヴ・プレイヤーとして今シーズン、開花している。

 ESPN

ウェストブルックに罰金

 オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックに、NBAが試合後の不適切な発言を受け、1万5000ドルの罰金を科した。
 ウェストブルックはヒューストン・ロケッツとの1stラウンド・ゲーム2のあと、
 「I don't give a f--- about the line」
 「We lost」
 とコメントしていた。

 RealGM

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード