ダドリー、手術

 フェニックス・サンズのジャレッド・ダドリーが左足のつま先などを手術した。
 手術はインディアナポリスで行われ、バスケットボールを再開するまで、3~4ヶ月かかる見込み。
 今シーズン、ダドリーは6.8得点・3.5リバウンド・1.9アシストを記録していた。

 RealGM

サンズ、クオリファイイングオファー

 フェニックス・サンズがアレックス・レン、アラン・ウィリアムスに対して、クオリファイイングオファーを出し2人を制限付きFAとすることを決めた。
 レンは今シーズン、8.0得点・6.6リバウンド・1.3ブロックを平均20.2分のプレータイムで記録。
 ウィリアムスは7.4得点・6.2リバウンドを平均15.1分で記録していた。

 RealGM

サンズ、ブラッドソーのトレード模索

 フェニックス・サンズがエリック・ブラッドソーのトレードを模索しているようだ。
 ブラッドソーは2年2900万ドルの契約を残している。
 サンズは全体4位指名権を持っており、ジミー・バトラー(シカゴ・ブルズ)、ポール・ジョージ(インディアナ・ペイサーズ)、クリスタプス・ポルジンギス(ニューヨーク・ニックス)と交渉を行っているという。

 Chicago Tribune

サンズ、指名順位アップへ交渉中

 フェニックス・サンズがドラフト指名順位のアップを目指し、ロサンゼルス・レイカーズ、ボストン・セルティックスと交渉を行っているようだ。
 サンズのドラフトでの第一目標はロンゾ・ボール。続いて、ジョシュ・ジャクソンを狙っているという。
 見返りとして、サンズは全体4位指名権と、マイアミ・ヒートの2018年、2021年の1巡目指名権を所持している。

 交渉が成立しなかった場合、上記2人以外では、ジェイソン・テータム、ディアロン・フォックス、ジョナサン・アイザックの指名が噂されている。

 ESPN

サンズ、ロンゾ・ボール指名を期待

 フェニックス・サンズは全体4位指名権を持つが、ロンゾ・ボールがその順位まで残っていることを期待している。
 チームのデヴィン・ブッカーとも、チームのシステムともボールはフィットすると考えているようだ。
 ただ、ボールにせよ、他のプレイヤーにせよ、PGを指名した場合、エリック・ブラッドソーをトレードするかもしれない、とも伝えられている。

 サンズではボールの他に、デアロン・フォックス、ジョシュ・ジャクソン、ジェイソン・テイタムも指名候補として検討している模様。

 ESPN

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード