FC2ブログ

S・ブラッドリー氏、自転車事故

 元NBAプレイヤーのショーン・ブラッドリー氏が自転車を運転中、後ろから追突され、現在も麻痺が残っているという。
 ブラッドリー氏は自宅から少し離れた場所で、自転車を運転中、車に追突されている。

 ESPN

B・ダフィー氏、A・カーター氏に賠償

 2003年、代理人のビル・ダフィー氏はクライアントのアンソニー・カーター(当時マイアミ・ヒート)の2003-04シーズンのプレイヤーオプション410万ドルを行使し契約を延長する旨をヒートに通達しなかった。その結果、カーターはその後、サンアントニオ・スパーズと75万ドルの最低保証給で契約することとなった。
 これを受け、ダフィー氏はカーターに300万ドルを支払うことで合意。ダフィー氏は今年、その最後の支払いを行った。
 「実を言うと、怒ってはいなかったんだ」と話すカーター氏は、このミスでダフィー氏の解雇を検討したことはない、とも話している。

 New York Times

NBA、リーグとして特定の大統領候補を支持せず

 NBAとコミッショナーのアダム・シルバー氏は、2020年の大統領選挙において、公に特定の候補者を支持しないことを明らかにした。
 シルバー氏に限れば、長く民主党を支持し、ドナルド・トランプ大統領の娘婿で大統領上級顧問でもあるジャレッド・クシュナー氏とは友人関係にある。

 TRUEHOOP

S・ヒンキー氏、NBA復帰は「ゼロ」

 サム・ヒンキー氏はESPNのインタビューで、NBAで再び働く可能性を否定した。
 ヒンキー氏はフィラデルフィア・76ersで2013年から2016年にかけて、GM兼バスケットボール部門代表を務めた。
 その間、76ersの成績は芳しくなかったが、2014年にジョエル・エンビードを指名するなど、現在の76ersの基礎を作り始めていた。
 オフに76ersがダリル・モーレイ氏をチームに招いたが、76ers復帰について「ゼロ」だと断言。NBAのあらゆる立場であろうと、「ゼロ、ゼロだよ。全く同じ」としている。ヒンキー氏は、「現在、やっていることがとても楽しい」と話している。
 ヒンキー氏は現在、今年初めに5000万ドルを調達したエイティ・セブン・キャピタルというベンチャーキャピタル会社を経営している。

 ESPN

ペコヴィッチ氏、新型コロナウィルスに感染し重体

 元NBAプレイヤーのニコラ・ペコヴィッチ氏が新型コロナウィルスに感染し、重体だという。
 ペコヴィッチ氏は両方の肺に炎症を起こしており、人工呼吸器を使って呼吸している。15日前に入院したが、これまでの間に症状が悪化したという。
 NBAにおいて、ペコヴィッチ氏は2010年から2017年までミネソタ・ティンバーウルブズでプレーしていた。

 EUROHOOPS

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード