フィッシャー氏、違法運転の容疑で逮捕

 元NBAプレイヤーのデレク・フィッシャー氏が違法運転(DUI)の容疑で逮捕された。
 フィッシャー氏はロサンゼルスのシャーマンオークス地区で現行犯逮捕されている。その場には、マット・バーンズの元妻グロリア・ゴーバンさんもいた。
 2016年にニューヨーク・ニックスのHCを解任されてから、現在は解説者を務めている。

 ESPN

M・ジャクソン氏、ESPNと複数年契約

 マーク・ジャクソン氏がESPNでのNBA解説について、複数年契約にサインした。
 ESPNは先週、有名なTVタレントを始めとする100名に及ぶ従業員を解雇し、話題となったばかり。
 ジャクソン氏は2011年にゴールデンスティト・ウォーリアーズのHCに就任。HCを解雇されると、すぐさまESPNと契約していた。
 一方で、HCへの復帰にも関心を持っている、とも報じられていた。

 Associated Press

KJ、スポーツエージェンシー入り

 元NBAのスタープレイヤーで、サクラメント市長も務めていたケヴィン・ジョンソン氏が、アメリカスポーツエージェンシー「Independent Sports and Entertainment(ISE)」に幹部として加わった。
 ジョンソン氏はヴァイスチェアマンとして、クライアントの契約交渉、キャリアアップに尽力するという。

 同社は組織改革の一環として、ドワイト・ハワードなどスタープレイヤーの代理人を務めていた有名エージェントのダン・フェガン氏を解雇。
 加えて、会社の利益より個人の利益を優先し、ISEの顧客を自身のフェガン・スポーツへ移らせるなどしたとして、提訴している。

 WOWOW、Forbes

大統領令がNBAにも影響か

 アメリカのドナルド・トランプ大統領が7カ国を対象とした入国禁止措置を発令し、NBAへの影響が危惧されている。
 これはスーダン、イラン、イラク、リビア、ソマリア、シリア、イエメンの7カ国出身者について、アメリカに永住権カード(グリーンカード)を保有している居住者であっても、一度アメリカ国外に出た場合、個別確認が必要というもの。
 ただ、「現在、どのようなことを想定すればいいのかという情報の収集に努めている」とNBA広報担当がコメントしているとおり、前例もなく極めて不透明な状態となっている。

 NBAにおいて7カ国からの出身者は、スーダン出身のソン・メイカー(ミルウォーキー・バックス)と、同じくルーダン出身のルオール・デン(ロサンゼルス・レイカーズ)。
 この内、メイカーは27日にカナダのトロントでトロント・ラプターズ戦を行い、再入国したが問題はなかったという。

 Sponichi Annex

キャンビー氏の甥が遺体で発見

 元NBAプレイヤーのマーカス・キャンビー氏の甥であるマーカス・マギー氏(9歳)が、ヒューストン近郊で遺体で発見された。
 コネティカット州から家族で訪れていた感謝祭のパーティの途中で行方不明となっていた。

 NBA.com

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード