I・トーマス、残りゲームを欠場

 ボストン・セルティックスのアイザイア・トーマスが右股関節インピンジメント、股関節唇の断裂で、今シーズンの残りを欠場することとなった。
 トーマスは19日のゲーム2で負傷を悪化させていた。
 3月15日に右股関節を痛め2ゲームを欠場、カンファレンス・セミファイナルのゲーム6で再度負傷していた。

 「アイザイアは、最初に股関節を痛めて以来、このけがに根気強く対応してきました。キャブズとのシリーズ第1戦から2試合を終えて腫れが酷くなり、股関節をさらに痛める危険性を回避するため、今後の試合出場を認められない状況です」
   セルティックス、チーフ・メディカルオフィサー ブライアン・マケオン医師

 クリーブランドへの遠征には帯同せず、怪我については随時発表される予定。

 NBA.com

D・リーが左膝を負傷

 サンアントニオ・スパーズのデイヴィッド・リーが左膝の膝蓋腱を部分断裂したことがわかった。
 リーはカンファレンス・ファイナル・ゲーム3で、ドレイモンド・グリーンと交錯し、負傷している。

 ESPN

 管理人注:元記事には今後の出場について何も記載がありませんでしたが、膝蓋腱の部分断裂は、ケースにもよりますが、復帰まで半年かかる場合もあり、今シーズン残りは欠場となる見込みです。当然のことなので、記載がなかったのかもしれません。

レナード、ゲーム3を欠場

 サンアントニオ・スパーズのカワイ・レナードがゴールデンスティト・ウォーリアーズとのカンファレンス・ファイナル・ゲーム3に出場しないことがわかった。
 レナードはゲーム1に左足首を痛めている。

 スパーズは現在0勝2敗と苦しい状況に立たされている。

 RealGM

ホークス、新GM候補

 アトランタ・ホークスが新GM候補として、ゴールデンスティト・ウォーリアーズからトラヴィス・スクレンク氏との面談許可を得た。
 スクレンク氏はここ5シーズン、ウォリアーズでアシスタントGMを務めており、過去にオーランド・マジックのGM候補としても報じられていた。

 San Francisco Chronicle

I・トーマスが負傷

 ボストン・セルティックスのアイザイア・トーマスがカンファレンス・ファイナル・ゲーム2で右側の腰を痛めた。
 前半で17分プレーし、FG0/6に終わったトーマス。
 ブラッド・スティーヴンスHCが、これまでもしつこく腰の怪我には悩まされていたことを明かしている。

 NBA.com

MVP候補は、ウェストブルック、ハーデン、レナードの3人

 NBAが2016-17シーズンのMVPファイナリストを発表した。
  ラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティ・サンダー)
  ジェイムス・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ)
  カワイ・レナード(サンアントニオ・スパーズ)

 他にも、ルーキー・オブ・ザ・イヤーなど以下の賞についてのファイナリストが発表された。
 6月22日のNBAアワード・ショーで各賞の受賞者が発表される。

 ルーキー・オブ・ザ・イヤー
  ダリオ・シャリッチ(フィラデルフィア・76ers)
  ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・76ers)
  マルコム・ブログドン(ミルウォーキー・バックス)

 コーチ・オブ・ザ・イヤー
  グレッグ・ポポヴィッチHC(サンアントニオ・スパーズ)
  マイク・ダントーニHC(ヒューストン・ロケッツ)
  エリック・スポールストラHC(マイアミ・ヒート)

 シックスマン・オブ・ザ・イヤー
  エリック・ゴードン(ヒューストン・ロケッツ)
  ルー・ウィリアムス(ヒューストン・ロケッツ)
  アンドレ・イグダラ(ゴールデンスティト・ウォーリアーズ)

 ディフェンシヴ・オブ・ザ・イヤー
  カワイ・レナード(サンアントニオ・スパーズ)
  ドレイモンド・グリーン(ゴールデンスティト・ウォーリアーズ)
  ルディ・ゴベール(ユタ・ジャズ)

 MIP
  ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)
  ニコラ・ヨキッチ(デンバー・ナゲッツ)
  ルディ・ゴベール(ユタ・ジャズ)

 WOWOW

ペリカンズのAC人事

 ニューオリンズ・ペリカンズがクリス・フィンチ氏をACとして、雇用間近だと報じられている。
 フィンチ氏はヒューストン・ロケッツを経て、デンバー・ナゲッツでトップACを務め、チームの改善に大きく寄与したという

 ESPN

ニックス、ACにプリジオーニ氏を検討

 ニューヨーク・ニックスがパブル・プリジオーニ氏をACとして起用することを検討していることが明らかになった。
 プリジオーニ氏は2012年から2014-15シーズン途中までニックスに所属していた。

 NBAでは270ゲームに出場し、3.5得点・2.8アシストを記録。今シーズンにスペインでプレーし、引退を表明している。

 WOWOW

ホークスのGM候補

 アトランタ・ホークスは、ポートランド・トレイルブレイザーズに対し、ニール・オルシェイGMとの面談を要請したがブレイザーズが拒否した。
 オルシェイ氏は2012年からブレイザーズのGMを務めている。
 ホークスは、マイク・ブデンホルツアー氏の後、新しいGMを探しており、オルシェイ氏が有力な候補であることが明らかになった。ただ、ブレイザーズからおルシェイ氏を獲得するには、ドラフト指名権、もしくは現金などが必要になる見込み。

 また、ホークスは他にトミー・シェパード氏ともGMとして、今週面談を行っている。
 シェパード氏はアーニー・グランフェルト氏(ワシントン・ウィザーズGM)の下で、長年チームフロントを務めている。

 トニー・レスラ氏、グラント・ヒル氏も候補として面談を行っている。

 THE VERTICAL

広告[NBAの試合DVD販売]

NBA DVD代行
NBA公式の試合DVDを販売しているところです。
欲しいゲームが手に入ります。これって、すごく熱いと思うのは管理人だけでしょうか。
15-16シーズンはもちろん、1970年代のゲームもあります!
管理人が今悩んでいるのは後者です。
NBA DVD代行

広告

最新トラックバック

プロフィール

asua

Author:asua
NBAの最新ニュースを週に6日ほど、更新させていただいております。
見ていって頂ければ、幸いです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード